PROFILE


中山達也                
APA日本広告写真家協会正会員
著作権者ID:HJPI320200001236












1964年 福岡県北九州市小倉生まれ。
1986年 学習院大学経済学部経済学科卒
1992年 STUDIO FOBOSにて瀬古正二氏に師事
1994年 独立。        
                KODAK PHOTO CONTEST GRAND PRIX 受賞     
                Jリーグ読売ベルディオフィシャルフォトグラファー
1998年 講談社ドキュメント写真大賞/国内人物フォトルポ部門受賞

2012年 APAアワード広告写真部門入選3点
    日経ビジネス最優秀ビジネス広告賞
            夏 中山達也写真展「企救中」東京と北九州にて開催
2013年 APAアワード広告写真部門入選
2014年 新春 中山達也写真展『ゾンビの肖像』開催


★2010年12月22日 ブログを始めるにあたって

30歳から写真を撮る仕事を始めて、かれこれ16年。
雑誌や広告の仕事、自主作品の撮影を通じて、数多くの人々と出会ってきた。

先日、知り合いのヴォーカルグループVOXRAYのメンバーが、
パーソナリティを務めるラジオ番組のなかで、
スポーツ選手の撮影にまつわる話をしてほしいということで
一人で小さなデジタルレコーダーを持ってやってきた。
撮影の際の話は、フォトグラファーや業界の戦友同士の酒の肴にするもので、
第3者に話すと、酔っぱらいの武勇伝にしかならないよ、、
と半分冗談まじりに、お断りするつもりだったが、、
何かとお世話になっているグループでもあったので、
30分ほど、質問に答えながらお話をさせて頂いた。

後日、ラジオを聞いて、あまりの自分の話の下手さにいささか凹みながらも、
こういった話を何がしかの形で残しておいたほうがいいのではないか?
と思うようになった・・・


他人からすれば、裸の王様の武勇伝になってしまう懸念も捨てきれませんが、一人のフォトグラファーの生きた証として記していくつもりです。

被写体となって頂いたすべての方々と、
撮影に携わった皆様に心から感謝しています。
ほんとうに、どうもありがとうございます。

撮影にまつわる話、写真のこと、カメラのこと、
被写体となっていただいた人物のことなどを、
ブログとして追加していきます。
もし掲載が不適当であると思われる場合は、
削除もしくは変更するつもりですので、
遠慮なく御連絡を下さい。
だれかが嫌な思いをするのは、
本意ではありません。

どうぞ、よろしくお願い致します。
Email: nakayama1999@aol.com